FOLLOW US

太もも負傷再発の長友は試合後ノーコメント、数日中に全治見極めへ

右太ももを痛めて途中交代した長友 [写真]=Getty Images

 セリエA第22節が8日に行われ、インテルとパレルモが対戦し、3-0でインテルが勝利した。

 インテル所属の日本代表DF長友佑都は先発出場したが、36分にアジアカップ準々決勝のUAE戦で痛めた箇所と同じ、右太ももの負傷により途中交代した。

 クラブは試合後、長友は右太もも屈曲筋の痛みで、全治などについては数日中に見極めるとしている。

 また、試合後にミックスゾーンを通過した長友は、「お疲れ様です」とだけ口にし、負傷についてはノーコメントだった。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA