2015.02.06

出場停止中のメクセス、ミラン副会長が処分明けのメンバー入りを明言

フィリップ・メクセス
ラツィオで退場処分を受けたメクセス(中央)[写真]=Getty Images

 暴力行為により4試合の出場停止処分を受けているミランの元フランス代表DFフィリップ・メクセスが、処分明けに早速メンバー入りするようだ。イタリアメディア『Tuttomercatoweb.com』が5日に報じている。

 ミランのアドリアーノ・ガッリアーニ副会長は同日、クラブオフィスの『カーザ・ミラン』で会見を行い、メクセスに言及。「メクセスはチームに復帰する。(招集メンバーから外し独自制裁を下したコッパ・イタリア準々決勝の)ラツィオ戦ではプレーさせないことが当然だと考えた。4試合の出場停止処分が明ければ、処罰は終了となり、試合に出場するメンバーに復帰する」とコメントしている。

 メクセスは、先月24日に行われたセリエA第20節のラツィオ戦でイタリア人MFステファノ・マウリに対して、暴力行為を行ったために退場処分となり、4試合の出場停止処分が命じられている。

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る