2015.02.05

イタリア杯で劇的決勝弾のイグアイン「素晴らしい時を迎えている」

ゴンサロ・イグアイン
決勝点を挙げたイグアイン(左) [写真]=Getty Images

 コッパ・イタリア準々決勝が4日に行われ、前回大会覇者のナポリはホームで日本代表DF長友佑都が所属するインテルを1-0で下し、準決勝進出を決めた。

 イタリア代表DFアンドレア・ラノッキアのミスを突き、93分にベスト4進出を決める劇的決勝ゴールを挙げたアルゼンチン代表FWゴンサロ・イグアインが試合後、イタリアメディア『Rai』のインタビューに応えている。

「我々はコンディションで素晴らしい時を迎えている。ハードワークし、それがピッチの上で見て取れる。ユヴェントスにスーペルコッパで勝利を収めてから、チームは成長した。優勝することは、大きな自信を与えてくれる」

「今日の試合は、ずっと勝利を目指し、それを成し遂げることができた。それに、このように素晴らしいサポーターがいれば、何もかも容易なものとなる。これを続けていかなければならない。重要なのは前に進み、そして次の試合のことを考えることだ」

 昨年12月22日にカタールのドーハで開催されたスーペルコッパ・イタリアでユヴェントスを延長戦の末に破り、優勝したことが自信となっていると主張している。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
13pt
レアル・マドリード
13pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る