FOLLOW US

チェルシー、コロンビア代表MFクアドラード獲得…「夢のよう」

フィオレンティーナからチェルシーに移籍したMFクアドラード [写真]=Getty Images

 チェルシーは2日、フィオレンティーナからコロンビア代表MFフアン・クアドラードを獲得したとクラブ公式サイトで発表した。2019年6月までの4年半契約を締結している。イギリスメディア『BBC』は推定移籍金が2330万ポンド(約41億円)になると伝えている。

 移籍が決まったクアドラードは、「こんな機会を得られたことに感謝しているし、すごく幸せだ。偉大なクラブだし、チェルシーのファミリーになれることは夢のようだよ。監督が僕のことを信じてくれていることもわかっている。ハッピーだよ」と喜びのコメントを残している。

 クアドラードは、1988年生まれの26歳。2009年にウディネーゼに移籍し、2011年にはレッチェへ、2012年にはフィオレンティーナへレンタル移籍で加入した。2013-2014シーズンにはフィオレンティーナへ完全移籍。ブラジル・ワールドカップにもコロンビア代表の一員として参加し、日本戦を含む全5試合に出場してベスト8入りに貢献していた。

 ブラジル大会で注目を集めた同選手は、大会後にバルセロナレアル・マドリードマンチェスター・Uなどが強い興味をもっているとも報じられていた。

 チェルシーは同日、ドイツ代表MFアンドレ・シュールレのヴォルフスブルク移籍を発表しており、入れ替わるような形で新戦力を獲得している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO