FOLLOW US

上位に踏みとどまりたいジェノア、ラクサールら3選手をレンタルで獲得

左からアリアウド、パヴォレッティ、ラクサール [写真]=Getty Images

 ジェノアは31日、サッスオーロからDFロレンツォ・アリアウドとFWレオナルド・パヴォレッティを、日本代表DF長友佑都所属のインテルからウルグアイ代表MFディエゴ・ラクサールを獲得したことをクラブ公式HP上で発表した。

 なお、アリアウドとパヴォレッティは今シーズン終了までのレンタル移籍で、パヴォレッティには買取オプションが付いている。また、ラクサールは2016年6月までの18カ月間レンタル移籍となり、こちらも買取オプションが付いている。

 今シーズン、アリアウドは2試合に出場、パヴォレッティは9試合に出場し1得点を記録。また、エンポリにレンタルされていたラクサールは4試合に出場していた。

 ジェノアは合わせて、サッスオーロにDFフランチェスコ・アチェルビの共同保有権を売却したことも発表している。

セリエA観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA