2015.01.29

パルマ戦で決勝ゴールのモラタ「勝利を収めることができて嬉しい」

モラタ
パルマ戦でゴールを挙げたモラタ(中央) [写真]=Getty Images

 コッパ・イタリア準々決勝が28日に行われ、ユヴェントスはアウェーでパルマに1-0で勝利を収め、準決勝進出を決めた。同試合で決勝ゴールを挙げたスペイン人FWアルバロ・モラタが試合を振り返っている。イタリアメディア『Rai』が伝えた。

 モラタは76分からピッチに立つと、88分に貴重なゴールを奪取。試合後、同選手は「簡単な試合ではないことは分かっていた。勝利を収めることができて嬉しい」とコメント。「ベンチスタートが多いけど、それは難しいことではないよ。ベンチの選手は常に準備ができている」と続け、チームの勝利に貢献できたことを喜んだ。

 また、モラタは自身の今後についても言及。昨夏に買い戻しオプションが付いた契約でレアル・マドリードからユヴェントスに加入したため、将来は古巣に復帰する可能性もあるが「僕はこのチームでプレーできることを、とても幸せに思っているんだ」と主張。さらに「今は、プレーする機会を与えてくれたこの偉大なチームで戦うことだけを考えている」と述べていた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る