2015.01.22

カリアリ、元伊代表ジラルディーノ獲得が難航…広州恒大と条件合わず

アルベルト・ジラルディーノ
広州恒大に所属するFWジラルディーノ [写真]=ChinaFotoPress via Getty Images

 21日、広州恒大に所属する元イタリア代表FWアルベルト・ジラルディーノのカリアリ移籍が先送りとなったことが判明した。イタリア紙『トゥットスポルト』が報じている。

 当初は、シーズン終了後に300万ユーロ(約4億1000万円)の移籍金で完全移籍できるオプションが付く期限付き移籍で、契約がまとまったものとみられていた。

 しかし、広州恒大がここにきて考えを改めた模様。150万ユーロ(約2億円)を支払う期限付き移籍での譲渡を求めてきたという。このため、双方のクラブは再び交渉の場を持ち、条件について話し合いを行うこととなっているようだ。

 ジラルディーノについては、古巣パルマや、モントリオールも関心を示しているが、これまで興味を持っているとみられていたサッスオーロは関心を否定している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
13pt
マンチェスター・U
13pt
チェルシー
10pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
13pt
バイエルン
12pt
ホッフェンハイム
11pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
15pt
セビージャ
13pt
アトレティコ・マドリード
11pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
15pt
ユヴェントス
15pt
インテル
13pt
欧州順位をもっと見る