FOLLOW US

ユーヴェのマロッタGM「スナイデルは『譲渡不可能』と言われた」

ガラタサライのオランダ代表MFウェスレイ・スナイデル[写真]=Arsenal FC via Getty Images

 ユヴェントスのジュゼッペ・マロッタ・ゼネラルマネージャーが11日、3―1と勝利を収めたアウェーでのナポリとの試合後にクラブが獲得を目指しているガラタサライのオランダ代表MFウェスレイ・スナイデルについて語った。

 前半戦の最終戦を残し、冬の王者となったユーヴェのマロッタGMは、試合後にイタリア・メディア『Rai』のインタビューに答え「我々はチームは夏に構築されるものと考えている。チームの変革を行う必要は一切ない。ただ、我々の義務は、常にチームを改善させることだ」と語ると「スネイデルを獲得するためにガラタサライと接触した。だが、『譲渡不可能』と言われた。その時の要求に応じて、改善を行っていく」と言明。ガラタラサイに放出の意思がないことを明かしている。

 また、「審判の判定によってユーヴェは助けられた」と語ったナポリのアウレリオ・デ・ラウレンティス会長のコメントに関しては反論。「我々が勝利する度に、審判の判定によるものだということは受け入れられない。ユーヴェは勝利に値するということを示した」と話し、反発している。

セリエA観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA