FOLLOW US

ローマ・ダービー単独最多得点のトッティ「最も素晴らしい記録」

ラツィオ戦で同点ゴールを決めたトッティ [写真]=VI Images via Getty Images

 セリエA第18節が11日に行われ、ローマは本拠地オリンピコでラツィオと対戦し、2-2でローマ・ダービーを引き分けで終えた。0-2から追撃弾、同点弾を決めた元イタリア代表FWフランチェスコ・トッティが試合後にイタリア・メディア『Rai』のインタビューに答えている。

 ローマ・ダービーで通算11得点とし、単独最多得点に立ったトッティは「ローマ人として、最も素晴らしい記録。自分にとっても、ローマのサポーターにとってもとても誇らしいものだ」と言明した。そして同点弾を決めた直後のセルフィーについては「この一週間考えていたんだ。このセルフィーは、一回限りのチャンスで繰り返すことのできないものだ。自分にとって重要な記録だからね」と説明した。

 さらに「ユーヴェ?我々は大きなシグナルを発した。あのような序盤のスタートで難しい試合だったが、今日の試合は負けられなかった。最後の最後まで我々はスクデット争いに絡むことができる」とコメント。2-2と宿敵ラツィオと引き分けたものの、2点のビハインドから引き分けに追いついたことは大きな自信につながると胸を張っている。

セリエA観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA