FOLLOW US

ユーヴェ戦通算5点目…インテル同点弾のイカルディ「運が良かった」

ユーヴェ戦で同点弾を挙げたインテルFWイカルディ [写真]=Getty Images

 セリエA第17節が6日に行われ、ユヴェントスと日本代表DF長友佑都のインテルが対戦。1-1の引き分けに終わった。アジアカップに臨む日本代表に合流している長友は欠場した。

 同点弾を決め、ユヴェントス戦での自身通算5得点目を挙げたインテルのアルゼンチン人FWマウロ・イカルディが、試合後にイタリアメディア『Sky』のインタビューに応じた。

 イカルディは得点を振り返って、「運が良かったね。(フレディ)グアリンの素晴らしいパスに、なんとか触れることができた。試合に勝つこともできたはずだが、自分たちは何かしらの重要なチャンスを無駄にしてしまった」とコメントした。

 試合中にチームメートのイタリア代表FWパブロ・オスヴァルドと口論をしたことについては「あのような場面では起こり得るもの。だが、自分が誤った。彼にパスをすべきだった。彼がスペースを作ったので、シュートを放ってしまった」と話し、選択を誤ったことを認めている。

 そして「まだ、3位まではかなり勝ち点差がある。それを語るのはシーズンの終盤だ。今後の去就に関しては、クラブと代理人が話し合っている。自分が心配するものではない」と答えている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA