FOLLOW US

本田欠くミラン、サッスオーロに逆転負け…新戦力チェルチがデビュー

ミランはサッスオーロに逆転負け [写真]=Getty Images

 セリエA第17節が6日に行われ、日本代表FW本田圭佑のミランとサッスオーロが対戦。アジアカップに臨む日本代表に合流している本田は欠場した。

 第16節を終えて6勝7分け3敗、勝ち点25のミラン。ホームでの一戦では、アレックスやマイケル・エッシェン、リッカルド・モントリーヴォ、ステファン・エル・シャーラウィ、ジェレミー・メネズらが先発出場した。アトレティコ・マドリードから新加入のアレッシオ・チェルチもベンチに入った。

 均衡を破ったのはホームのミランだった。10分、右サイドからのグラウンダーのクロスにエル・シャーラウィが反応。スライディングで飛び込むと、シュートは相手DFにブロックされたものの、走り込んでいたアンドレア・ポーリがこぼれ球を蹴り込んでゴールネットを揺らした。

 1点を先制したミランだが、28分に同点に追いつかれる。ミラン陣内中央から浮き球のスルーパスをペナルティーエリア内へ通されると、ニコラ・サンソーネに胸トラップからの右足ボレーを決められた。前半は1-1で終了した。

 同点で迎えた後半、ミランは65分に新加入のチェルチを投入。攻撃陣の活性化を図ったが、3分後に逆転弾を許す。68分、左CKからゴール前のシモーネ・ザザに鮮やかなダイレクトボレーを突き刺された。

 試合は1-2で終了。ミランはホームで逆転負けを喫し、勝ち点を伸ばすことはできなかった。

【スコア】
ミラン 1-2 サッスオーロ

【得点者】
1-0 10分 アンドレア・ポーリ(ミラン)
1-1 28分 ニコラ・サンソーネ(サッスオーロ)
1-2 68分 シモーネ・ザザ(サッスオーロ)

セリエA観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA