2014.12.30

CL出場権獲得を目指すモントリーヴォ「レアル戦は貴重な試合」

リッカルド・モントリーヴォ
ミランのMFモントリーヴォ(右)[写真]=Getty Images

 日本代表FW本田圭佑が所属するミランのMFリッカルド・モントリーヴォが、2015年の目標に「ミランのチャンピオンズリーグ復帰」を掲げた。イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が29日に伝えている。

 30日に行われるレアル・マドリードとの親善試合に向けて、ドバイでキャンプ中のミラン。空港では多くのファンに出迎えられ、同試合のチケットは数時間で完売している。現地のイベントに参加したモントリーヴォは、「素晴らしい歓迎をしてくれたサポーターたちに、素晴らしい試合を見せたい」とメッセージを送った。

 レアル・マドリードとの一戦については、「レアルが有利なのは間違いないが、我々も気合いを入れている」と意気込みを示すと、「重要なサッスオーロ戦に向けて準備をする上で、貴重な試合だ。リーグ戦が再開してからも、良い結果を出し続けることがとても大事だからね。もちろん、目標は来年のチャンピオンズリーグに復帰することだよ」と語った。

 モントリーヴォは、シーズン序盤こそCL出場権獲得を夢だと考えていたようだが、今では具体的な目標として捉えているという。

「継続的に結果を出すことができて、それは我々に大きな自信をもたらした。ユヴェントスとローマは我々よりも強いが、他のチームとは渡り合うことができる。バランスが重要なんだ。我々は守備面を改善してきた。ローマ戦のラスト30分は10人で守り抜くことができて、これは我々が大きな進歩を遂げたことを示している。その分、攻撃面で何かを失ったかもしれないが、すぐに取り戻すよ」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る