FOLLOW US

ナインゴランがユニの盗難被害「病気の子供たちに贈るものだった」

ローマのベルギー代表MFラジャ・ナインゴラン [写真]=Getty Images

 ローマのベルギー代表MFラジャ・ナインゴランが、ユニフォームの盗難被害に遭ったことが分かった。イタリアメディア『ANSA』が25日に伝えた。

 ナインゴランは、イギリスのロンドンからローマのフィウミチーノ空港に戻ると、駐車してあった自身の車が車上荒らしに遭っていることを発見。ガラスが壊され、複数のローマユニフォームなどが入ったダンボールを盗まれていたことが分かった。

 ナインゴランは自身のツイッターで「フィウミチーノ空港、素敵なプレゼントをありがとう。ユニフォームは病気の子供たちに贈るものだった。(盗んだ者たちに)不運がもたらされるように願っている」と怒り心頭でメッセージを綴っている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO