2014.12.24

2部降格圏に沈むカリアリ、ゼマン監督を解任…後任候補にはゾラ氏も

ゼマン
カリアリがゼマン監督を解任 [写真]=Getty Images

 カリアリは23日、クラブ公式HPでズデネク・ゼマン監督の解任を発表した。

 カリアリは、セリエA第16節を終えて2勝6分け8敗の勝ち点12、2部降格圏の18位と低迷。今シーズンから指揮を執っていたゼマン監督は、ホームでは1勝も挙げることができずに解任されることとなった。

 今シーズンのセリエAでの監督解任劇は、キエーヴォのエウジェニオ・コリーニ氏、インテルのヴァルテル・マッツァーリ氏、チェゼーナのピエルパオロ・ビゾーリ氏に続く4度目となった。

 なお後任には、ヴァルテル・ゼンガ氏が最有力候補に挙がっており、またカリアリでプレーした元イタリア代表FWジャンフランコ・ゾラ氏の名も浮上している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る