2014.12.15

インテル、シウヴィーニョ氏のアシスタントコーチ就任を正式発表

シウヴィーニョ
マンチーニ監督(右)とともに練習に臨んだシウヴィーニョ氏(左) [写真]=Getty Images

 日本代表DF長友佑都が所属するインテルは13日、クラブ公式ツイッターで、アシスタントコーチに元ブラジル代表DFシウヴィーニョ氏が就任すると発表した。

 同日にインテルのトレーニングセンターであるアッピアノ・ジェンティーレに到着し、チームに合流したシウヴィーニョ氏。クラブ公式メディア『インテル・チャンネル』のインタビューに応じ、「少し興奮している。インテルのような偉大なクラブで働けることを嬉しく思う。イタリアで良い仕事ができると期待しており、(ロベルト)マンチーニ(監督)を助けられるように願っている。一緒に仕事ができる機会を与えてくれた彼には感謝したい」とコメントしている。

 シウヴィーニョ氏は現役時代、コリンチャンスやアーセナル、セルタ、バルセロナ、マンチェスター・Cでプレー。マンチェスター・Cでは、マンチーニ監督の指導を受けてプレーした。現役引退後は指導者の道を歩み、クルゼイロとスポルチでアシスタントコーチを歴任。今回のアシスタントコーチ就任決定前はコリンチャンスでアシスタントコーチを務め、マノ・メネーゼス監督に代わって指揮官の座に就く可能性もあったが、インテルのスタッフに転身することを決断した。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
15pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
13pt
バルセロナ
12pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
フィオレンティーナ
10pt
サッスオーロ
10pt
欧州順位をもっと見る