2014.12.15

ユーヴェと1差に肉薄…トッティ「勝ち点を取り戻せたのは大きい」

トッティ
ジェノア戦に途中出場したトッティ [写真]=Getty Images

 セリエA第15節が14日に行われ、ローマは敵地でジェノアと対戦して1-0で勝利。リーグ戦2試合ぶりの白星で勝ち点を35に伸ばし、首位ユヴェントスと1ポイント差に迫った。

 試合後、ローマの元イタリア代表FWフランチェスコ・トッティが、自身の公式HPで勝利を振り返った。

 77分にセルビア代表FWアデム・リャイッチに代わって途中出場したトッティは「ジェノアを倒して獲得した勝利は大きい。もっと得点差を広げることができたはずだけどね。我本当に多くのチャンスを作ったから。とはいえ、最終的には勝つことができて良かった」と、勝ち点3獲得の意味を語った。

 そして、「決定的な点は、今節でユヴェントスと比べて勝ち点を取り戻すことができたことだ」とコメント。2試合ぶりの勝利で、ユヴェントスに勝ち点差1と迫ることができたことに満足感を示している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
マンチェスター・U
53pt
チェルシー
50pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
47pt
レヴァークーゼン
31pt
シャルケ
31pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
43pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
54pt
ユヴェントス
53pt
ラツィオ
43pt
欧州順位をもっと見る