FOLLOW US

10人のジェノアに辛勝ローマ、首位ユーヴェとの勝ち点1差に迫る

先制点をあげ、勝利に貢献したナインゴラン(左)[写真]=Getty Images

 セリエA第15節が14日に行われ、ローマは敵地でジェノアと対戦した。

 10日に行われたチャンピオンズリーグ・グループステージ第6節のマンチェスター・C戦を落とし、失意のGS敗退に終わったローマ。今後は、ヨーロッパリーグとスクデット(セリエA優勝)を目標に戦う。そして、直前の試合でユヴェントスが4位サンプドリアと引き分けたため、首位に迫る絶好のチャンスが巡ってきた。

 試合は29分、ミラレム・ピアニッチからパスを受けたラジャ・ナインゴランが、ペナルティエリア内でドリブルを仕掛けると、GKマッティア・ペリンと一対一に。フェイントでかわしにかかると、ペリンがナインゴランを倒して退場となり、ペナルティキックが与えられる。キッカーはアデム・リャイッチ。しかし、交代で入ったGKエウジェニオ・ラマンナが横っ飛びでこのシュートを止め、ジェノアが難を逃れる。

 大きなチャンスを逃し不穏な空気が流れかけたローマだったが、すぐさま得点をあげることに成功する。40分、右サイドの深い位置でマイコンがボールを奪うと、ドリブルからクロスをあげる。中央でナインゴランが豪快なボレーシュートを決め、待望の先制点が決まった。

 先行された10人のジェノアは、ハーフタイムに判定に対して抗議を行ったジャンピエロ・ガスペリーニ監督が退席処分になり、さらに苦しい状況に追い込まれる。

 しかし、後半に入ってもローマが決定機を迎えるが、チャンスで決定力を欠いてしまう。62分に、再びマイコンのクロスからリャイッチが合わせたが、シュートはキーパーの正面。さらに71分には、後方のフリーキックからボールを受けたジェルヴィーニョが、キーパーと一対一となったが、ここでも好機を決められず、なかなか2点目が入らない。

 逆に、後半アディショナルタイムにジェノアがネットを揺らすが、こちらはオフサイドで得点が認められず、1-0のままローマが逃げ切った。上位対決を制し、3ポイントを積み上げたローマは、首位ユヴェントスとの勝ち点差1に迫ることに成功した。

【スコア】
ジェノア 0-1 ローマ

【得点者】
0-1 40分 ラジャ・ナインゴランローマ

【PR】セリエA観るなら
U-NEXT「SPOTV NOWパック」で!

U-NEXTが提供する「SPOTV NOWパック」とは、U-NEXTと契約することでSPOTV NOWが視聴できるお得なプランになります。

U-NEXT「SPOTV NOW」パック

ポイント利用で実質月額800円に!

月額2,000円ですが、U-NEXT会員には毎月1,200ポイント(1,200円相当)が付与されるため、ポイント利用によってU-NEXTのコンテンツと合わせてお得に楽しむことができます。

セリエAプレミアリーグのほか、U-NEXTが提供するラ・リーガなど注目リーグの試合を視聴可能です。

  1. U-NEXTの「SPOTV NOWパック」ならSPOTVでは非対応のTV視聴も可能!
  2. 見放題のエンタメ作品数NO.1を誇るU-NEXTでセリエA&エンタメを堪能!
  3. U-NEXT&「SPOTV NOWパック」ではプレミアリーグやラ・リーガなども楽しめる!

【PR】「DMM×DAZNホーダイ」で
セリエAが見放題!

「DMM×DAZNホーダイ」とは、DMMプレミアムとDAZN Standardをセットで利用できるプラン。

単体契約ならDMMプレミアム月額550円(税込)、DAZN Standard月額3,700円(税込)のところ、本プランなら月額2,980円(税込)だからとってもお得です。

※2024年3月1日(金)以降のDMM×DAZNホーダイ新規契約・再契約は、月額3,480円(税込)となります。
※DAZN Standardは2024年2月14日(水)以降、月額4,200円(税込)となります。

  1. 「DMM×DAZNホーダイ」なら単体契約より月額1,270円(税込)も安い!
  2. 2月29日までの契約で料金据え置き! 月額3,000円以下のプランは今だけ!
  3. 3月以降の単体契約と比べると、2月中の契約なら月額1,770円もお得!

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO