2014.12.15

本田フル出場も不発…ミランはナポリ撃破で2試合ぶり勝利

本田圭佑
ナポリ戦に先発出場したミランのFW本田圭佑(左)[写真]=Getty Images

 セリエA第15節が14日に行われ、日本代表FW本田圭佑が所属するミランはナポリと対戦した。

 ベンチスタートが予想されていた本田は、3試合連続のスタメン出場。ステファン・エル・シャーラウィに代わり、ジャコモ・ボナヴェントゥーラが左FWに入った。

 前節のジェノア戦で4試合ぶりの黒星を喫したミランと、第3節以来負けなしのナポリとの一戦は、6分、リッカルド・モントリーヴォからボナヴェントゥーラと繋ぐと、縦パスに抜け出したジェレミー・メネズが相手DFを2人かわしペナルティエリア左に侵入。相手GKと1対1になり放った左足シュートはゴール右隅に突き刺さり、ミランが先制する。

 ナポリは21分、左サイドのジョナサン・デ・グズマンがゴール正面フリーのスペースにパスを出し、走り込んだダビド・ロペスが強烈右足シュートを放つが、ディエゴ・ロペスが防ぐ。弾いたボールを再びホセ・カジェホンが狙うも、D・ロペスの好セーブに阻まれる。24分には、カウンターで左サイドをドリブルで駆け上がったドリース・メルテンスからエリア内右のカジェホンにボールが通ると素早くシュート。しかし、得点には至らず。ミランの1点リードで前半を折り返す。

 52分、メネズからのパスを左サイド深い位置でパブロ・アルメロが受けると、ゴール前にクロスを供給。ボナヴェントゥーラがヘディングで合わせ、追加点を奪う。60分、右サイドをドリブルで持ち上がった本田が折り返したところに、フリーで走り込んだモントリーヴォがダイレクトで合わせるも、シュートはわずか右に外れる。

 77分にミランはアンドレア・ポーリに代えてサリー・ムンタリ、ナポリはに代えてワルテル・ガルガーノを投入する。ナポリはゴンサロ・イグアインを中心に徐々にゴール前に迫るが、決定機を作り出すことができない。80分、エリア内左からカジェホンが、86分にはイグアインがミドルシュートを放つも、相手GKにセーブされる。ナポリは最後までネットを揺らすことができず試合終了。ミランが2-0で2試合ぶりの勝利を収めた。なお、本田は第9節カリアリ戦以来のフル出場を果たした。

 次節、ミランはローマと、ナポリはパルマと対戦する。

【スコア】
ミラン 2-0 ナポリ

【得点者】
1-0 6分 ジェレミー・メネズ(ミラン)
2-0 52分 ジャコモ・ボナヴェントゥーラ(ミラン)

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る