FOLLOW US

セリエA最下位のパルマ、露とキプロスの合弁企業にクラブ売却へ

パルマのギラルディ会長がクラブを売却へ [写真]=Getty Images

 パルマが、同クラブをロシア・キプロスの合弁企業へ売却することが7日、明らかとなった。イタリア紙『コリエレ・デッロ・スポルト』が報じている。

 売却先はロシア・キプロスの石油関連の合弁企業。売却金額は700万から800万ユーロ(約10億4000万円から11億7000万円)となり、パルマが抱える負債も支払うと伝えられている。

 また、パルマの代表取締役を務めるピエトロ・レオナルディ氏はイタリアメディア『Sky』のインタビューに対し、「今朝、売却をトンマーゾ・ギラルディ会長から直接聞いた。この件の交渉については、しばらく前から行われていたと思う。この知らせは今朝、ロッカールームで選手にも伝えられた。我々は新しいオーナーを知りたい。いつ新会長の名が明らかになるかはわからない。その点については私は知ることができていない」とコメント。。7日に行われたセリエA第14節ラツィオ戦前に売却を知ったことを明かしたが、新オーナーについては不明であることを強調した。

 なお、パルマはラツィオ戦で1-2と敗れ、4連敗。勝ち点6で最下位に沈んでいる。

セリエA観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA