2014.12.04

インテル指揮官、元ブラジル代表シウヴィーニョをコーチに任命へ

シウヴィーニョ
シウヴィーニョ氏がインテルのコーチに就任へ [写真]=LatinContent/Getty Images

 日本代表DF長友佑都が所属するインテルのロベルト・マンチーニ監督が、アシスタントコーチに元ブラジル代表のシウヴィーニョ氏を任命した。イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が3日に報じている。

 報道によると、シウヴィーニョ氏は守備面のコーチを担当することとなる模様。同氏は現役時代、コリンチャンスやアーセナル、セルタ、バルセロナ、マンチェスター・Cでプレー。マンチェスター・Cでは、マンチーニ監督の指導を受けてプレーした。

 現役引退後は指導者の道を歩み、クルゼイロとスポルチでアシスタントコーチを歴任。現在はコリンチャンスでアシスタントコーチを務め、マノ・メネーゼス監督に代わって指揮官に就任する可能性もあったが、イタリアで専任コーチの道を歩むことを決断した模様だ。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
23pt
リヴァプール
23pt
チェルシー
21pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
20pt
ボルシアMG
17pt
ブレーメン
17pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
エスパニョール
17pt
アラベス
17pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
25pt
ナポリ
21pt
インテル
19pt
欧州順位をもっと見る