2014.11.11

エンポリ会長、共同保有の伊代表DFルガーニがユーヴェへ移籍と明言

ルガーニ
エンポリ会長がルガーニのユーヴェ移籍を明言 [写真]=Getty Images

 エンポリのファブリツィオ・コルシ会長は10日、イタリア代表DFダニエレ・ルガーニが共同保有のユヴェントスへ移籍することで合意していることを明かした。同会長はイタリアメディア『Rai』のインタビューに答えている。

 コルシ会長は、若手の有望株であるルガーニについて「ユヴェントスに加わることで大筋合意している。それからのことは様子を見てみようじゃないか」とコメント。移籍を明言した。

 20歳のルガーニは、エンポリの下部組織出身。2013年夏にユヴェントスが保有権の半分を獲得したが、同選手は当時セリエBにいたエンポリに留まってセリエA復帰に貢献した。今シーズンはセリエAで10試合に出場。アントニオ・コンテ監督が率いるイタリア代表メンバーにも名を連ねている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る