2014.10.19

ユーヴェ指揮官がプレミアに関心「いつかイングランドで働きたい」

アッレグリ
プレミアリーグへの興味を明かすアッレグリ監督 [写真]=Getty Images

 ユヴェントスを率いるマッシミリアーノ・アッレグリ監督が、プレミアリーグに関心を示していると、イタリアメディア『Football ITALIA』が17日に報じた。

 今シーズンからユヴェントスを率いているアッレグリ監督は、同クラブの指揮官に就任する前にロンドンに滞在し、試合を観戦していたことを明かし、「いつか、イングランドのコーチとして働きたい」との思いを語っている。

「特にリーグの基盤がしっかりしていると思う。大勢の観客に恵まれ、スタジアムは常に熱気を帯びている。いつかイングランドでコーチとして働きたい。ミランの指揮官を退任した後の2カ月間、私はロンドンにいた」

「イングランドのフットボールを理解しようと試合を観戦していたのだ。イタリアのフットボールとは異なり、より魅力的なものだったと感じている」

(記事/超ワールドサッカー)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
25pt
マンチェスター・U
20pt
トッテナム
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
20pt
バイエルン
20pt
ライプツィヒ
19pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
25pt
バレンシア
21pt
レアル・マドリード
20pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
25pt
インテル
23pt
ユヴェントス
22pt
欧州順位をもっと見る