2014.10.18

ラツィオ、左足のヒラメ筋負傷のFWケイタが2~3週間の離脱と発表

負傷したバルデ・ディアオ・ケイタ [写真]=Getty Images

 ラツィオは17日、同クラブに所属するスペイン人FWケイタ・バルデ・ディアオがふくらはぎを負傷し2~3週間の離脱となることを発表した。

 ケイタは、16日のチーム練習中に左足のふくらはぎに違和感を覚え、練習を途中で切り上げた。そして、同日の午後に行われた検査の結果、左足のヒラメ筋にグレード1の損傷があることが判明。すでに同選手は、リハビリを始めたものの、復帰までには2~3週間を要す見込みのようだ。

 昨シーズン、セリエAで25試合に出場し5ゴールを挙げる活躍を見せた19歳のケイタは、今シーズンここまでリーグ戦3試合に出場している。

(記事/超ワールドサッカー)

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
13pt
バルセロナ
12pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る