2014.10.17

10位から巻き返しを誓うインテルGKハンダノヴィッチ「時間が必要」

サミール・ハンダノヴィッチ
インテルのスロヴェニア代表GKサミール・ハンダノヴィッチ [写真]=Getty Images

 日本代表DF長友佑都が所属するインテルのスロヴェニア代表GKサミール・ハンダノヴィッチが、イタリアメディア『Sky』のインタビューに応じ、10位と低迷するチームは今の姿ではないことを強調した。

 今シーズンもスーパーセーブでチームの危機を救っているハンダノヴィッチは「我々は3位以内に入るのにふさわしいレギュラー陣がいるが、それを証明することができていない」と話すと「まだ何かしら上手くいっていない、本来のフィジカルを取り戻すと共に、守備がより一体となることが必要だ。信頼を取り戻し、ハードワークしなければならない。我々選手にも(ワルテル・)マッツァーリ監督への批判は当然のもの。だが、時間が必要だ。すぐにできるものではない」と語り、批判を受け入れるものの、まだ時間を要するとの見解を述べている。

 インテルは20日、セリエA第7節でナポリと対戦する。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
16pt
マンチェスター・U
16pt
チェルシー
13pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
16pt
ホッフェンハイム
14pt
バイエルン
13pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
アトレティコ・マドリード
14pt
セビージャ
13pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
18pt
ユヴェントス
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る