2014.10.14

伊代表デビュー戦初ゴールのFWペッレ「2点目も獲ることができた」

代表初ゴールを挙げて喜ぶFWペッレ(右) [写真]=Getty Images

 マルタとのユーロ2016予選が13日に行われ、イタリア代表デビュー戦で初ゴールをマークしたサウサンプトンに所属するFWグラツィアーノ・ペッレが試合後、イタリアメディア『Rai』のインタビューで満足感を示した。

 グループHの第3節でマルタと対戦したイタリアは、24分に左CKからゴール前での混戦となり最後はペッレが押し込んでゴールネットを揺らした。これが決勝点となり1-0で勝利している。

 ペッレは代表初ゴールについて「29歳ではあるが、代表に入れたことを嬉しく思っている。ゴールを決めたが、2点目も獲ることができた。だが、私に対してとても批判的な声があり、もっとできるということも分かっている」とコメントしている。

 さらに試合を振り返って「チーロ(・インモービレ)とは上手くプレーできた。コンテ監督と共に新たな解決策を見出すためにたくさんのトレーニングをこなした。もっと改善しなければならないことを我々は分かっている。マルタのようなチームと戦うことは簡単なことではない。彼らはボールの後ろに8人の選手を配置していたからね。完全に彼らは主導権を放棄していたものの、最後の数分で前に出てきた。(セバスティアン・)ジョヴィンコがとても惜しいシュートを放ったが、2-0とすることはできなかった」と語った。

 そして29歳で代表初招集を勝ち取った同選手は「オランダ時代には50ゴールを決めた。その中には素晴らしいゴールがいくつかあった。コンテ監督の敬意に値するとは思っていたが、代表招集には期待していなかった」と打ち明けている。

 イタリア代表は、9月9日に行われたユーロ2016予選の初戦ではノルウェー代表を相手に2-0で勝利。第2節は2-1でアゼルバイジャン代表を下し、今回の第3節マルタ戦での勝利で3連勝としている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
3pt
チェルシー
3pt
ボーンマス
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る