FOLLOW US

ミラン、左SBの補強に向けニューカッスルのDFサントン獲得を画策か

ニューカッスル所属のDFダヴィデ・サントン(左)[写真]=Newcastle Utd via Getty Images

 日本代表FW本田圭佑が所属するミランが、ニューカッスルのイタリア人DFダヴィデ・サントンの獲得を画策していると12日、イタリア紙『トゥットスポルト』が報じた。

 ミランは左サイドバックの補強に向けてフィオレンティーナのDFマヌエル・パスクアルの獲得を検討していることが明るみとなっていたが、同じポジションのサントンへの関心が新たに報じられている。

 23歳のサントンは2011年に日本代表DF長友佑都が所属するインテルからニューカッスルに移籍。昨シーズンはプレミアリーグの27試合に出場しているが、今シーズンは出場機会に恵まれていない。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA