FOLLOW US

長期離脱中のモントリーヴォ、11月に復帰か「刻一刻と近づいている」

11月に本格復帰が期待されるモントリーヴォ [写真]=Getty Images

 イタリアメディア『Football ITALIA』は29日、負傷で実戦から遠ざかっているミランのイタリア代表MFリッカルド・モントリーヴォが、11月中に復帰する可能性を報じた。

 モントリーヴォは、イタリア代表の一員として臨んだ5月31日のアイルランド代表戦(国際親善試合)で脛骨を骨折。その結果、ブラジル・ワールドカップの欠場を余儀なくされ、2014-15シーズンの公式戦にも出場していない。

 9月初旬には復帰時期の明言を避けてきたモントリーヴォだが、同選手はこの度、「長い間チームから離れていた。でも、もうほとんど終わるところだよ。いつ戻るか? 刻一刻と近づいているね」とコメントし、約4カ月にも及ぶリハビリ生活の終わりを示唆していた。

 なお、同メディアは、ミランが3週間以内に負傷箇所の詳しい検査を行うと報道。そして、問題がなければ11月中に本格復帰すると伝えている。

(記事/超ワールドサッカー)

セリエA観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA