2014.10.01

ケガ人続出のフィオレンティーナ、来年1月にFWパト獲得を画策か

パト
フィオレンティーナが獲得に乗り出したとされるパト [写真]=Getty Images

 フィオレンティーナが、今冬の移籍市場でサンパウロに所属するブラジル代表FWアレシャンドレ・パトを半年間のレンタルで獲得することを検討しているようだ。イタリアメディア『Calciomercato』が報じている。

 イタリア代表FWジュゼッペ・ロッシやドイツ代表FWマリオ・ゴメスなど、前線の選手に負傷者が続出しているフィオレンティーナは、ここまでのリーグ戦5試合で奪った得点がわずかに「2」と、深刻な得点力不足に陥っている。この状況を受けて、クラブは得点力不足の解消と前線の選手層を厚くするため、元ミランのブラジル代表ストライカーの獲得に動いている模様だ。

 なお、現在コリンチャンスからのレンタル加入でサンパウロに在籍しているパトは、今シーズンのブラジル全国選手権でチーム得点王となる8ゴールを記録している。

(記事/超ワールドサッカー)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る