2014.09.29

3戦勝ち星がないミラン…指揮官「やっとサン・シーロに戻れる」

インザーギ
ミランを指揮するフィリッポ・インザーギ監督 [写真]=Getty Images

 セリエA第5節が28日に行われ、日本代表MF本田圭佑が所属するミランが敵地でチェゼーナと対戦し、1-1で引き分けた。

 ここ3試合を2分け1敗と勝ち星がないミランのフィリッポ・インザーギ監督が試合後にイタリアメディア『メディアセット』のインタビューに答えた。

「我々は前半に素晴らしい試合をした。リードを奪える可能性もあったが、普通ではありえないゴールで先制点を許してしまった。後半は間延びしてしまったが、初めてFWに4人を置いた。良いサッカーをした。その部分に関しては、大切にすべきだが、もっと改善しなければならない。ほかのチームで起きていることを見たいが、我々はまだ試運転中。勝つことができないのは残念だが、これでやっと我々のサポーターがいるサン・シーロに戻れる」と語り、アウェーの2連戦を終えて次は本拠地で戦えることを強調した。

 さらに「PK? 明らかなファールのようだった。起こり得るものだ。間延びしてしまったのも退場者が出たことによるもの。本田に代えて(ステファン・)エル・シャーラウィを投入しようとしていたが、10人になってしまい、敗れる危険もあった」と明かしている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
62pt
マンチェスター・U
50pt
リヴァプール
47pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
44pt
ライプツィヒ
31pt
シャルケ
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
51pt
アトレティコ・マドリード
42pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
51pt
ユヴェントス
50pt
インテル
42pt
欧州順位をもっと見る