2014.09.29

マンU、冬の移籍市場でフィオレンティーナFWクアドラードを獲得か

フアン・クアドラード
フィオレンティーナのコロンビア代表FWフアン・クアドラード [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Uが、フィオレンティーナのコロンビア代表FWフアン・クアドラードの獲得に再び動くとイギリス紙『デイリー・エキスプレス』が28日に報じた。

 今夏の移籍市場でもマンチェスター・Uのクアドラードへの関心については大きく報じられたが獲得には至らず、フィオレンティーナに残留となった。しかし、マンチェスター・Uは、2017年6月30日までの契約となっているクラドラードが契約延長を行わない場合、今後の移籍市場で再び獲得に動く可能性が高いと同紙は伝えている。

 今夏の移籍市場で移籍金には推定4500万ユーロ(約62億円)を要するとされていたが、契約延長が行われなければ移籍金は下がり、マンチェスター・Uも獲得に乗り出せる額になるとみられている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・U
6pt
ハダースフィールド
6pt
ウェスト・ブロムウィッチ
6pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
3pt
バイエルン
3pt
シャルケ
3pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
3pt
バルセロナ
3pt
レアル・ソシエダ
3pt
欧州順位をもっと見る
ミラン
3pt
インテル
3pt
ユヴェントス
3pt
欧州順位をもっと見る