2014.09.24

ローマMFデ・ロッシが負傷離脱…復帰は10月の代表戦明けか

カリアリ戦で負傷したデ・ロッシ(左) [写真]=Getty Images

 先日のカリアリ戦でふくらはぎを痛めたローマのイタリア代表MFダニエレ・デ・ロッシの復帰時期が、10月のインターナショナルマッチウィーク明けとなることが24日に判明した。クラブ公式サイトが伝えている。

 デ・ロッシは、21日に行われたセリエA第3節のカリアリ戦で左足のふくらはぎを痛め、試合終盤に元オランダ代表MFウルビー・エマヌエルソンとの交代でピッチを退いていた。その後行われた検査の結果、左足のヒラメ筋に軽度の損傷があることが判明した。

 ローマを率いるルディ・ガルシア監督は、24日に行われるセリエA第4節、パルマ戦の前日会見でデ・ロッシの状態について以下のように説明している。

「デ・ロッシは重要なプレーヤーだ。だが、現在我々は彼の負傷のケアをする必要がある。我々はリスクを避けるため、10月のインターナショナルマッチウィーク明けまで復帰を待つつもりだ」

 デ・ロッシは今回のケガによって、30日のチャンピオンズリーグ・グループE第2節のマンチェスター・C戦と、9月5日に行われるセリエA第6節のユヴェントス戦という2つのビッグマッチを含め、公式戦4試合を欠場することになる見込みとなった。

(記事/超ワールドサッカー)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
90pt
マンチェスター・U
74pt
リヴァプール
71pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
シャルケ
56pt
ドルトムント
54pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
83pt
アトレティコ・マドリード
72pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
85pt
ナポリ
84pt
ローマ
67pt
欧州順位をもっと見る