FOLLOW US

ユヴェントスFWテベス「ミランは優勝争いの準備ができている」

16日のCLマルメ戦では2ゴールを決める活躍をしたテベス [写真]=Getty Images

 ユヴェントスは、20日に行われるセリエA第3節で日本代表MF本田圭佑が所属するミランと対戦する。ユヴェントスに所属するFWカルロス・テベスが、ミランの本拠地サン・シーロで行われる同試合に向けて、イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』にコメントをした。イタリアメディア『Football ITALIA』が伝えている。

 リーグ3連覇を達成しているユヴェントスのテベスは、優勝争いに参戦するだろうと予想するミランとの大一番を控えて次のように語った。

「有名なスタジアム(サン・シーロ)で行われるミランとユヴェントスの対戦はビッグゲームだ。プレー出来るのは素晴らしいことで、勝利すればもっと良いだろうね」

「ミランは真の団結したチームだ。今シーズンのここまでは、チームが同じ方向に向かって進んでいる。俺は、彼らがプレッシャーに対してどう対応するか興味があるね。俺らが3連覇した一方で、どうチームを作り上げてきたか、それを見せるのは彼ら次第だ。面白い試合を期待しているよ」

「スクデッド(セリエA優勝)争いがユーヴェとローマだという意見には賛成しないね。俺にとって、ミランは強いクラブだと思うし、優勝争いの準備ができているように思える」

 また、テベスは、「(ミラン所属の)ステファン・エル・シャーラウィは、俺の好きな選手の1人だ。彼は並外れた天性のクオリティを持っているし、リーダーにもなれるだろう」と、対戦相手の選手を称賛している。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO