2014.09.19

EL初戦決勝弾のインテルDFダンブロージオ「チームを助けたい」

勝利に貢献したダンブロージオ [写真]=Getty Images

 日本代表DF長友佑都が所属するインテルは18日、ヨーロッパリーグ・グループリーグ第1節でウクライナのドニプロ・ドニプロペトロウシクとアウェーで対戦し、1-0で勝利を収めた。決勝弾を決めたイタリア人DFダニーロ・ダンブロージオのインタビューの内容をイタリアメディア『Sky』が伝えている。

 軽快なボールタッチからGKの股を通すゴールを決めたダンブロージオは「勝利とゴールをとても嬉しく思う。ヨーロッパの舞台でプレーすることは、リーグ戦とは異なるモチベーションを与えてくれる。ヨーロッパの舞台ではこれまで一度もプレーしたことがなかったからね。自分が持っているものすべてを出したよ」とコメント。

 さらに、現在の心境について次のように明かしている。

「毎日、ハードワークをしているし、成長したい。レギュラーとしてプレーするかしないかということは、自分にとって重要ではないんだ。ただチームを常に助けたいということだけだ」

 今年の1月にトリノからインテルへ加入したダンブロージオは、今シーズン開幕後、すでに公式戦4試合に出場を果たしている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
60pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
45pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
36pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
41pt
レアル・マドリード
36pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る