2014.09.11

伊代表GKシリグ、パリSGと新契約締結「これからも冒険を続けたい」

パリSGとの新契約を結んだシリグ [写真]=VI-Images via Getty Images

 パリSGに所属するイタリア代表GKサルヴァトーレ・シリグが、同クラブと新契約を締結した。クラブ公式HPが10日に伝えている。

 同HPによると、2018年6月30日までの新たな契約を結んだシリグは「アスリートとして、人として、パリSGとの素晴らしい冒険をこれからも続けたい。そして、ともに多くのタイトルを獲得したい」と決意を語っている。

 また、クラブのナセル・アル・ケライフィ会長は「並外れたGK。我々のプロジェクトのシンボルだ」とコメントし、正GKの新契約を喜んでいる。

 サルデーニャ島のヌオーロ出身のシリグはパレルモでプロキャリアをスタートし、2011年夏にパリSGに加入。2012-13シーズンからのリーグ・アン2連覇に貢献し、2シーズン連続でリーグ最優秀選手に選出されている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・U
3pt
ハダースフィールド
3pt
マンチェスター・C
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
82pt
ライプツィヒ
67pt
ドルトムント
64pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
93pt
バルセロナ
90pt
アトレティコ・マドリード
78pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
91pt
ローマ
87pt
ナポリ
86pt
欧州順位をもっと見る