2014.09.10

フィオレンティーナ入団会見に臨んだMFバデリ「チームを助けたい」

フィオレンティーナでの活躍を誓ったバデリ [写真]=Bongarts/Getty Images

 ハンブルガーSVからフィオレンティーナに新加入したクロアチア代表MFミラン・バデリが、9日に入団会見に臨んだ。会見の様子をクラブ公式チャンネル『ヴィオラチャンネル』が伝えている。

 バデリはフィオレンティーナへの加入を「誇りに思う」と話すと、「チームが勝利し、さらに良くなるように助けたい」とコメント。移籍の喜びを語るとともに、現在の心境を次のように語っている。

「フィオレンティーナは僕のことを強く必要としてくれたんだ。このチームには、僕の母国語であるクロアチア語を話す選手が多くいるし、まずは彼らと会話を行って、イタリア語を学んでいくよ」

 ポジションが重なる可能性が噂される、元チリ代表MFダビド・ピサーロについては「彼との比較は難しいよ。そのようなことをすれば、僕は思い上がった男だ。彼と一緒にプレーすることは問題ないと思う」と話し、共存への意向を示した。

 また、背番号「5」を選んだ理由については「僕のアイドルだった(ジネディーヌ・)ジダンが背負っていたものだったからこの番号を選んだんだ」と語っている。

 現在25歳のバデリは、昨シーズン所属したハンブルガーSVでブンデスリーガ29試合に出場するなどレギュラーとして活躍。今夏のブラジル・ワールドカップに出場したクロアチア代表の一員にも選出されていた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
62pt
マンチェスター・U
50pt
リヴァプール
47pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
44pt
ライプツィヒ
31pt
シャルケ
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
51pt
アトレティコ・マドリード
42pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
51pt
ユヴェントス
50pt
インテル
42pt
欧州順位をもっと見る