2014.09.10

代表初ゴールのFWザザを高く評価するコンテ監督「モダンなFW」

就任後、2連勝を飾ったコンテ監督 [写真]=Getty Images

 イタリア代表は9日に行われたユーロ2016予選で、ノルウェー代表と対戦。イタリアが2-0で勝利を収めた。

 イタリア代表を率いるアントニオ・コンテ監督が試合後、イタリアメディア『Rai』のインタビューに答え、試合を振り返っている。

 コンテ監督は、4日に行われたオランダ代表との国際親善試合に続いて、就任後2連勝を収めながらも「簡単な試合ではなかった」とコメント。自身の胸中を次のように話している。

「この試合はとても重要だった。長い間、我々イタリアはノルウェーで勝利することができなかったからね。この9日間、選手と共に重要なことを成し遂げたよ。これからもこのように続け、前進しなければならない」

 また、イタリアメディア『Sky』のインタビューでは、この試合で先制点を決めた、サッスオーロ所属のイタリア代表FWシモーネ・ザザに対し「彼のパフォーマンスには満足している。彼は完成したモダンなフォワードだ。勝利に飢え、多くを学ぼうと意欲的だね」と話し、高評価を与えていることを示した。

 イタリア代表はブラジル・ワールドカップでの成績不振により、チェーザレ・ウプランデッリ前監督(現ガラタサライ監督)が辞任。その後、新監督として、ユヴェントスをセリエA3連覇に導いたコンテ監督が、8月に新たに就任している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
マンチェスター・U
53pt
チェルシー
50pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
47pt
レヴァークーゼン
31pt
シャルケ
31pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
43pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
54pt
ユヴェントス
53pt
ラツィオ
43pt
欧州順位をもっと見る