2014.09.07

ユヴェントスのチリ代表MFビダル、ヒザの状態に関する噂を否定

ビダル
先月30日のキエーヴォ戦に先発出場したビダル [写真]=Getty Images

 ユヴェントスに所属するチリ代表MFアルトゥーロ・ビダルが、自身のヒザの状態が悪化したという噂を否定した。自身の公式ツイッターで明かしている。

 イギリス紙『デイリーメール』などイギリスの複数メディアは、今回のインターナショナルマッチウィークでチリ代表に招集されているビダルが、ヒザの状態が悪化したため、4日の代表練習を回避したと伝えていた。

 しかし、ビダルは自身の公式ツイッターを通じて「僕のヒザは大丈夫だ。(ヒザについて)噂するのを止めてほしい。がんばれ、チリ! 」とコメント。ヒザに問題がないことを訴えた。

 昨シーズンの終盤に慢性的なヒザの問題に悩まされたビダルは、今年5月に手術に踏み切り、ブラジル・ワールドカップに出場。しかし、同大会では本調子から程遠いパフォーマンスに終始した。それでも、先月30日に行われたセリエA開幕節のキエーヴォ戦に先発出場し、チームの勝利に貢献している。

(記事/超ワールドサッカー)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
リヴァプール
65pt
トッテナム
60pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
51pt
バイエルン
48pt
ボルシアMG
43pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
47pt
レアル・マドリード
45pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ナポリ
53pt
インテル
46pt
欧州順位をもっと見る