FOLLOW US

トッティ、優勝でジェラート断ちを誓う「1年間食べない覚悟がある」

ローマ所属の元イタリア代表FWトッティ [写真]=Getty Images

 ローマに所属する元イタリア代表FWフランチェスコ・トッティが、新シーズンに向けて、ジェラート断ちを誓った。

 トッティは27日、開局したばかりのクラブ公式ラジオ局『ローマ・ラディオ』のインタビューに応じ「スクデットを獲ったら、1年間、ジェラートを断つ覚悟がある。難しいことだが……」と明言した。

 一方、トッティの発言にイタリア・ジェラート協会が反発。協会の事務局長で、ローマのファンであるクラウディオ・ピーカ氏は「ジェラートはすべての人の日常の食事に不足してはならないもの。特に新鮮で上質な材料で作られた手作りのジェラートは不可欠なものだ。今では多くの研究によって、ジェラートは優れた食べものだと認められている。また多くの医者や食事療法士もスポーツマンや年配の方たちに薦めている。従ってもしローマがカンピオナートで良い戦いを見せ、1位になることがあれば、クラブと選手たちにジェラートを提供する用意がある。これは私の願掛けだ」とコメント。

 ジェラートは健康に良いものだと説明し、ローマが優勝した暁には、ジェラートを送ることを約束した。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO