2014.08.19

トリノFWチェルチのアトレティコ移籍発表はなりすましツイートか

チェルチ
アトレティコ移籍発表はなりすましだと主張するトリノFWチェルチ [写真]=Getty Images

 トリノに所属するイタリア代表FWアレッシオ・チェルチのツイッターで18日、「アトレティコ・マドリードと合意」とのツイートが掲載された。しかし、すぐにツイートは削除され、チェルチは自分が投稿したものではないと移籍成立を否定。なりすましツイートされた可能性が高いとみられている。

 チェルチのツイッターには、「アトレティコと合意に達した。トリノとそのサポーターに感謝したい」と現地時間の20時29分に掲載されたが、すぐに削除された。

 チェルチはイタリアメディア『スカイ』のインタビューに答え「メッセージを書いたのは自分じゃない。その時間、プレイステーションをしていた。メッセージはでたらめだ。たくさんの連絡をもらい、広報からも『何をしでかしたのか』とお咎めを受けたけど唖然としたよ。あのツイートは書いてもいないし、削除してもいない。この状況を把握し、法的手段にも出たい。こういったことでちょっと混乱させられる」と説明。

 さらにアトレティコ行きがうわさされる去就については「どうなるかまだ自分も分からない。今はトリノの選手であってアトレティコの選手ではない。メルカート(移籍市場)が終わるまでまだ12、13日ある」とだけ答えている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
57pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
42pt
バイエルン
36pt
ボルシアMG
33pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
38pt
セビージャ
33pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
39pt
欧州順位をもっと見る