2014.08.18

バレンシア戦フル出場の本田、豪快直接FKで2戦連続ゴール

直接FKで2試合連続ゴールの本田 [写真]=Getty Images

 バレンシアと日本代表MF本田圭佑所属のミランによるプレシーズンマッチが、17日にバレンシアの本拠地メスタージャで行われ、2-1でバレンシアが勝利した。フル出場した本田は28分にゴールを奪っている。

 3日前に行われたイタリア3部のプロ・ピアツェンツァとの親善試合でゴールを奪った本田は4-3-3の右ウイングで先発し、レアル・マドリードから加入したGKディエゴ・ロペスがミランデビューを飾った。一方、来週にリーガ・エスパニョーラの開幕を控えるバレンシアは新戦力のロドリゴやアンドレ・ゴメス、ニコラス・オタメンディを起用した。

 試合は18分、クリスティアン・サパタのミスパスからパコ・アルカセルがゴールし、バレンシアが先制する。しかし28分、本田が直接FKから同点ゴールを奪う。ゴール正面やや右、約25mの位置から強烈なキックでゴール右隅に叩き込んだ。ところが38分、ミランはあっさりロドリゴにゴールを許し、前半を1-2で終える。

 1点を追うミランは60分に新戦力のジェレミー・メネズとアレックスを投入し、70分にはミランデビューとなるパブロ・アルメロを起用。しかし、同点ゴールは奪えないままタイムアップ。本田がゴールを挙げたものの、ミランは敗戦した。

【スコア】
バレンシア 2-1 ミラン

【得点者】
1-0 18分 パコ・アルカセル(バレンシア)
1-1 28分 本田(ミラン)
2-1 38分 ロドリゴ(バレンシア)

(記事/超ワールドサッカー)

欧州リーグ順位表

リヴァプール
57pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
42pt
バイエルン
36pt
ボルシアMG
33pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
38pt
セビージャ
33pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
39pt
欧州順位をもっと見る