FOLLOW US

ミラン、コロンビア代表DFアルメロをレンタル移籍で獲得

ミランへのレンタル移籍が決まったアルメロ [写真]=Getty Images

 日本代表MF本田圭佑所属のミランは13日、ウディネーゼのコロンビア代表DFパブロ・アルメロをレンタル移籍で獲得したと発表した。移籍期間は2015年6月30日まで。

 移籍にあたり、アルメロはクラブの公式HPにて、「偉大なチームに加わることになる。ここで居場所を見つけて、良いプレーをしていきたい」と、抱負を語り、「僕は(フィリッポ)インザーギ監督と話をした。彼は勝利を愛したサッカー選手で、監督としても勝つことを望んでいる」と、話した。

 アルメロは、1986年生まれの27歳。2010年からウディネーゼに所属し、2013年1月にナポリへレンタル移籍で加入した。同年6月にナポリへの完全移籍が決まった後、翌2014年1月末からはウェストハムにレンタル移籍していた。昨シーズン終了後、かつて所属したウディネーゼに完全移籍で復帰。ミランへのレンタル移籍は、ウディネーゼからのものとなる。なお、アルメロはコロンビア代表の一員としてブラジル・ワールドカップに出場し、日本戦を含む5試合に出場。グループリーグ第1節のギリシャ戦では先制点を挙げた。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO