FOLLOW US

レアルGKロペスのミラン移籍へ…ガッリアーニ氏「99パーセント決定」

ミラン移籍が迫るレアルのGKディエゴ・ロペス [写真]=Getty Images

 レアル・マドリードに所属する元スペイン代表GKディエゴ・ロペスが、ミランに移籍することが決定的となった。イタリアメディア『スカイ』が報じている。

 同メディアは、D・ロペスが11日にメディカルチェックを受け、ミランと4年契約を結ぶ予定だと伝えている。また、フリートランスファーでの移籍で合意していると報じた。

 昨シーズン、レアルでリーグ戦の正GKを務めたD・ロペスは、今夏にレバンテからコスタリカ代表GKケイラー・ナバスが加入したことで放出が濃厚と見られていた。

 イタリア紙『 ガゼッタ・デッロ・スポルト』は9日、アドリアーノ・ガッリアーニ副会長がD・ロペスの代理人と会談を行い、給与面などに関して合意したと報道。ガッリアーニ副会長が「D・ロペスは99パーセント決まった」と話したことを伝えていた。

(記事/超ワールドサッカー)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA