FOLLOW US

インテル、チリ代表MFメデル獲得が迫る…移籍金は12億円超か

インテル移籍が合意に達したと報じられたメデル [写真]=FIFA via Getty Images

 日本代表DF長友佑都のインテルが、カーディフ所属のチリ代表MFガリー・メデルと移籍合意に達した。イタリア紙『コリエレ・デッロ・スポルト』が4日に報じた。

 同紙によると、メデルは既にミラノに向かう飛行機に搭乗し、到着後にメディカルチェックを受ける見通しとなっているという。

 一方、イタリアメディア『Fcinternews.it』は、インテルとカーディフが合意したと報道。900万ユーロ(約12億3000万円)の移籍金で、チャンピオンズリーグ出場権を獲得した場合にはさらにボーナスが支払われる契約を結んだと伝えられている。報道によれば、今後、ミラノ入りしたメデルと詳細について話し合い、正式に移籍が発表される見通しとなっている。

 メデルは1987年生まれの27歳。昨年夏にカーディフに加入し、2013-14シーズンはプレミアリーグ34試合に出場した。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO