2014.08.01

元インテルのサモラーノ、同胞メデルに太鼓判「リーダーになれる」

サモラーノ
サモラーノ氏(左)がメデル(右)について語った [写真]=Getty Images

 かつてインテルで活躍した元チリ代表FWのイバン・サモラーノ氏が、同胞のMFガリー・メデルの活躍を約束した。

 チリの英雄であるサモラーノ氏は、カーディフから古巣インテルへの移籍が迫るメデルについて、チリのラジオ局『Radio ADN』のインタビューに答えた。サモラーノ氏は、「自身のクオリティをどのようにうまく使うか、メデルはその術をわかっている。良いテクニックを備えていて、ピッチ上でリーダーになれる男だよ。その資質は、インテルに必要とされるものだ。インテルはメデルの獲得について、全力を尽くしたと思う」と、コメント。そして、「インテルのユニフォームに、また新たなチリの選手が袖を通すこととなって、私は嬉しく思う。すべてがうまくいくと私は信じている。メデルは真のファイターだ。インテルに多くをもたらし、インテルも彼に多くをもたらすだろう」と、インテルでの活躍に太鼓判を押した。

 インテルにはサモラーノ氏のほか、現フィオレンティーナMFダビド・ピサーロ、現アル・アハリ所属MFルイス・ヒメネスと3名のチリ人選手がかつて所属しており、メデルの獲得が決まれば、4人目のチリ人選手の誕生となる。

 サモラーノ氏は1996年、レアル・マドリードからインテルに加入。移籍当時、愛着のある背番号9は元ブラジル代表FWロナウド氏が着用していたため、18番を選択。1と8の間に「+」を入れて、9番に対する深いこだわりを見せたことは大きな話題となった。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
23pt
リヴァプール
23pt
チェルシー
21pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
20pt
ブレーメン
17pt
バイエルン
16pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
アラベス
17pt
セビージャ
16pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
25pt
ナポリ
21pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る