2014.07.27

ローマのDFバルザレッティが再手術…戦線復帰はさらに遠のく

バルザレッティ
戦線復帰が待たれるバルザレッティ [写真]=Getty Images

 ローマの元イタリア代表DFフェデリコ・バルザレッティがそ径部の問題で手術を受けていたようだ。クラブ公式サイトが26日に伝えている。

 同クラブによると、プレシーズンのトレーニングを中断したバルザレッティは、ドイツの専門医の下で24日に手術を受けた模様だ。イタリアメディア『FootballITALIA』によると、少なくともあと2か月は戦線には復帰できないと見込まれている。

 32歳の同選手は、2013年からスポーツヘルニアなどの問題で、同年の11月にも手術を受けており、2013-14シーズンのセリエA出場は11試合に留まっていた。
 

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング