2014.07.24

ミランが遠征先のニューヨークに到着、本田やバロテッリらが合流

本田圭佑
チームへの合流が伝えられたミランの本田圭佑 [写真]=Getty Images

 日本代表MF本田圭佑が所属するミランが、北米でのプレシーズンマッチのため、現地時間22日の18時30分にニューヨークに到着した。イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が23日に伝えている。

 同紙によると、ミラノから出発したチームに、本田やイタリア代表FWマリオ・バロテッリの他、ガーナ代表MFサリー・ムンタリ、同代表MFマイケル・エッシェンらが、宿泊先のホテルで合流した模様だ。

 チームは夕食後に、フィリッポ・インザーギ新監督らと共に市内を散策。セントラル・パークまで歩いていくと、すぐに大勢の人たちに囲まれ、サイン攻めにあったという。日本人観光客に気付かれた本田や、元イタリア代表FWエル・シャーラウィらが特に熱い声援を受けていたようだ。

 また、23日にはチームスポンサーであるアディダスと『Dolce&Gabbana』のショップを訪れ、イベントに参加したと伝えられている。

 ミランは24日にカナダのトロントに移動し、ギリシャ・スーパーリーグの王者であるオリンピアコスと対戦。北米遠征最初のプレシーズンマッチに臨む。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
62pt
マンチェスター・U
50pt
リヴァプール
47pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
44pt
ライプツィヒ
31pt
シャルケ
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
51pt
アトレティコ・マドリード
42pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
51pt
ユヴェントス
50pt
インテル
42pt
欧州順位をもっと見る