2014.07.22

ユヴェントスに加入の仏代表DFエヴラ「成功を勝ち取り続けたい」

エヴラ
マンチェスター・Uに約8年半在籍しキャプテンも務めたDFエヴラ [写真]=Man Utd via Getty Images

 マンチェスター・Uからユヴェントスに新加入したフランス代表DFパトリス・エヴラが、イタリアメディア『Sky』のインタビューで決意を語っている。

 ユヴェントスと2年契約を締結したエヴラは、約8年半過ごしたマンチェスター・Uからの退団は、悩みに悩んだ末の決断であると明かしている。

「とても悩んだが、マンUを去る時だと決意した。私のキャリアで最も大きな決断だ。ユナイテッドはこれからもずっと私の心の中に残り続ける」

 また、ユヴェントスの一員となることを喜び、優勝に貢献したいと、意気込みを以下のように語った。

「キャリアのこの時点でのユヴェントスへの移籍は、挑戦への欲望と絶え間ない進歩のためにふさわしいものだと感じている。ユヴェントスは偉大なクラブ。そのクラブの一員として、その歴史を際立たせた成功を勝ち取り続けたいと強く望んでいる」

 エヴラは2006年1月に、フランスのモナコからマンチェスター・Uに加入。8年半の在籍で通算379試合に出場し10ゴール。プレミアリーグを5度優勝し、チャンピオンズリーグも1度制覇していた。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
13pt
レアル・マドリード
13pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る