2014.07.22

インテル合流の長友佑都、ザックに感謝「多くの面で進歩した」

長友佑都
インテルの練習に合流した長友佑都 [写真]=Getty Images

 インテル所属の日本代表DF長友佑都が、ブラジル・ワールドカップ後の休暇を終えてチームに合流。オフの過ごし方や新シーズンの抱負を語った。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

 長友は、「僕は日本にいて、家族と友人とともに素晴らしい休暇を楽しみました」と、話し、「今日、トレーニングに戻ってきました。たくさん練習に取り組みましたし、かなり走り込みました。すごく気分が良いですよ」と、コメントした。

 そして、新シーズンへの抱負を語り、「すごく貪欲ですよ。勝たなければいけないですし、素晴らしいスタートを切らなければいけないので」と、コメント。また、ブラジル・ワールドカップを終えて日本代表監督を退任したアルベルト・ザッケローニ氏について、「僕たちはザッケローニ監督の下、多くの面で進歩していきました。本当に監督には感謝しなければいけないと思います」と、感謝の意を示した。

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る