2014.07.10

ミラン副会長、FWイトゥルベの獲得を示唆…ユーヴェ移籍との報道も

イトゥルベ
ビッグクラブが興味を示すイトゥルベ [写真]=Getty Images

 日本代表MF本田圭佑が所属するミランのアドリアーノ・ガッリアーニ副会長が、ヴェローナのアルゼンチン人FWフアン・マヌエル・イトゥルベについて言及した。イタリアメディア『メディアセット』が、9日に伝えている。

 フィリッポ・インザーギ新体制が始動したこの日、同メディアのインタビューに応じたガッリアーニ氏は、まずバカンス中のイタリア代表FWマリオ・バロテッリについて「彼は22日に休暇から戻る」と明かすと、獲得が噂されるイトゥルベについては「どうなるか見てみようじゃないか」とコメント。明確に否定せずに、獲得の可能性があることをほのめかしている。
 
 しかし、イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』によると、同日にユヴェントス幹部の人間と、イトゥルベの代理人が30分程度の会談を行ったと伝えられており、双方が合意に近づいているとも報じられている。

 イトゥルベは、1993年生まれの21歳。2013-2014シーズンは、セリエAで33試合に出場して8得点を挙げた。

欧州リーグ順位表

チェルシー
6pt
トッテナム
6pt
ボーンマス
6pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る