2014.07.08

長友所属のインテル、DFドドとMFエムヴィラを獲得へ…伊紙報道

ミランの本田圭佑と競り合う、インテル加入が決まったドド(右) [写真]=Getty Images

 日本代表DF長友佑都が所属するインテルが、ローマからブラジル人DFドドを、ルビン・カザンからフランス人MFヤン・エムヴィラを獲得することが決定的となった。イタリア紙『トゥットスポルト』が7日に報じている。

 ドドは、2年契約のレンタル。650万ユーロ(約9億円)で買い取りできるオプションが付く。一方、エムヴィラは1年間のレンタル移籍で、こちらも完全移籍のオプションが付き、勝ち取り額は800万ユーロ(約11億円)に設定される模様だ。8日にもメディカルチェックが行われ、検査の結果に異常がなければ、正式発表の運びとなる。
 
 また、ユヴェントスへの移籍がうわさされたイタリア人DFアンドレア・ラノッキアは9日までに2018年6月30日までの新契約が発表される見通しとなっている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
57pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
42pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
33pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
38pt
セビージャ
33pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
39pt
欧州順位をもっと見る